【HSPさんの傾向】わたしの場合Part.2

おばあちゃんとチャトラがねこじゃらしで遊んでいる えんがわや

こんばんは。

えんがわやのゆうかです。

最近すっかり秋めいてきましたね^^

暑さが得意ではないので、このくらいの気候が体がらくちんで心地よいなぁと嬉しくなってしまいます。

(秋の味覚もおいしいですね~)

ただ10月末までは暑さがぶり返すとTVでやっていたので,体に気を付けて元気に過ごしましょう^^

今回は前回の続き!HSPさんの傾向わたしの場合Part.2です。

お読みいただけたらうれしいです!

HSP わたしの場合 ④ デジタルにつかれる

ついつい見るの・・やめられない・・・

Part.1にもちらっと書きましたが、デジタルも疲れます。

スマホもゲームも大好きな私。できることならずっとやっていたいのですが、ちょっとでもやりすぎると疲れてぐったり。

物理的な目の疲れで頭痛がしたり、情報量の多さによる疲れでへとへとになってしまいます。

なのでちょっとでも長くデジタルを楽しめるように(笑)対策を練っています。

気持ちはずーーーっとゲームしてたいのになぁ。

まず物理的なお疲れ対策におすすめなのはホットアイマスク!

・・・あるあるなんですが私はあまりやってきませんでした^^;

最近おうち時間が増えて、スマホを使う機会もグッと増えたのをきっかけに使うようになって、良さを再認識しました。

なんせじわあ~っとあったまる感じが疲れ目に大変心地よいです。気持ちも同時にふわっとほぐれます。目だけお風呂に入った感じ。

市販のやつでもタオルを温めてのせてもOK!疲れた目を癒してあげてください。

一緒にこめかみを優しくをほぐしてあげるのも癒されます^^

温めることで血行もよくなるのでクマが気になる人にもおすすめ!

精神的な疲れには極論見ない。これまた良く言われてることですが、やっぱり有効だとおもいます。

私の経験では、自分が負の状態のときにinstaやfacebookのキラキラ投稿を見ても、だいたい負の感情しかおきません。

「○○さん、幸せそうだな~よし!私もがんばろ!」と思えるのは、自分もそれなりにハッピーなときなので、そうじゃないときは負の連鎖にひっかかる前にシャットダウンしてしまいます。

大丈夫、1日くらい情報をとらなくても死にません。思い切ってデジタル、お休みしちゃいましょう!

あと、寝る前にブルーライトは眠りが浅くなるので本当によくないと実感してます。

しかも目が冴える上にシミまでできるそう。。怖い。

HSP わたしの場合 ⑤ 圧が苦手

圧をバネに頑張れる人もいます。でも私の場合、まったくの逆。

まかされるのは嬉しいけれど、「失敗したらどうしよう・・」とか「荷が重い・・」とかネガティブな気持ちの方が勝ってしまいます;;

チャンスなのはわかってる・・・でもっ・・

昔は「よし、期待されている証拠だ、迷惑もかけらんないし全部1人で頑張ろう!!」としょいこんでいましたが、その結果辛くなってしまうこともいっぱいありました。

なので今はある程度手放して周りに助けを求めるようにしています。

繊細さんは人に迷惑かけちゃうかな~と気にしてしまうこともあるかもしれません。

ですが、それでいっぱいいっぱいになってしまっては周りも自分も苦しくなってしまうかも。

それなら手をさしのべてくれる人には遠慮なく甘えてみると、意外とことがスムーズに進むかもしれません^^

自分の状況を伝えると周りも気づいて助けてくれることも多いです。

助け合いが大切ですね。

あとは圧といえばタイムプレッシャーも辛いです。

急がないといけない状況になるとあたふたして、イライラ!!それだけで不機嫌になってしまいます。

あー待ち合わせまで時間がない!でもまだやってないことが~泣

焦らされたりすることも苦手なので極力タイムプレッシャーを起こさないよう、

時間が決まっているときはゆとりをもって行動することを心掛けています。

そうすることで、心に余裕ができるのとゆっくり行動することで気持ちも落ち着きます。

どうしても時間がなくて焦っちゃうときは深呼吸で一息!

前は起きる時間ぎりぎりまで寝ていた私ですが、30分早めに起きてストレッチをするようになってから、イライラすることが少なくなってきました。

まだまだ眠気に負けてしまうこともありますが・・・実践していきたいです。

まとめ

2回にわたり私のパターンを書いてみました。

きっと繊細さんにはいろんなパターンがあって、みなさんそれぞれの対処法があるかと思います。

えんがわやでは、繊細さんが少しでも過ごしやすくなるような情報も随時更新していきたいと思っていますので、お付き合いいただけましたら幸いです^^

毎日ほっこり過ごしましょう☆

トップへ戻る