【HSPさん向け】日ごろのちょっとした気分転換♪

こんばんは。えんがわやのゆうかです

最近めっきり寒くなってきましたね!温かいコーヒーが美味しい今日この頃。

ほっと一息ついてまろやかな気持ちになる時間が好きです。

今回は日ごろちょっとしたときにできる、おすすめの気分転換の方法をご紹介します^^

気分転換しよう!①深呼吸&ため息

思いっきり吸って吐くと気持ちいい!!

仕事で力が入っていると、ふとした瞬間に「呼吸が浅いな・・」と感じることがしばしば。

そんなときは意識的に深呼吸して、気持ちをリセットしています。

繊細さんは色々な刺激を受けやすく、気持ちがぎゅっとなりがち。

たっぷり息を吸って、ゆーっくり吐く。

それだけでなんだか気持ちにゆとりができます。

あと冷静になれるのでいらっとしたときにもおすすめです。

最近深呼吸や瞑想の重要性が色々なところで伝えられていて、

はじめは「え、呼吸だけでそんな効果ある?」って思ってました。

やってみて実感したのは、たかが呼吸、されど呼吸。ということ。

生きる源、基礎をちょっと見直してみるだけでも、殺伐とした日常にすこしのほっこりTIMEを生み出せることを実感しました^^

あと意外とおすすめは【ため息】

ため息ってネガティブな印象があって、ため息をつくと幸せが逃げていくともいわれてました。

でも、たまった息を吐き出せて、肺がすっきりするような感覚になれます。

もやもやも一緒にぽいっとできるような。

長く息を吐くことが、深呼吸でも大切!と言われてますが、それと同じ原理なのかな。

マスクをつけるようになった今だからこそ、周りの目を気にせず思いっきりため息をついて

嫌なものもばあっと吐き出すと、案外すっきりしますよ♪

気分転換しよう!②【無】になれる時間を作る

何も考えずに集中!

私はよく考え事をして思いつめるタイプです(特に仕事に関して)。

先の先まで考えてたり、心配症なので最悪の場合に備えて対処法を考えたり、

あの時ああしていればとか、あ、あれもしておこうとか

気づけば帰宅後のお風呂の中でもずーっと考えて、もやもやしています。

性格なので仕方ないとはいえ、オンオフの切替はしたいし、何より頭が沸騰したようになって全然休まらない。

お陰で頭皮はカチコチ(考えすぎやストレスで頭皮は硬くなるそうです)白髪もふえました;;

頭カチコチに関しては、知り合いのセラピストに「こんな硬い人、久々・・」と引かれるほど。

そこで最近は、少しでも考えない時間を作ろうと【無】になれる時間を作るようにしています。

瞑想とかしてみた時期もありましたが、あまり続かず、、、

代わりにスキンケアが大好きなので、いつもの倍時間をとってじーっくり肌と向き合うようにしてみました。

その時はもう仕事や煩わしいことは一切考えない。無理やりシャットダウン。

目をつぶって手の感覚を研ぎ澄ませて、その日の肌に何が必要か感じとる。今日はこの香りで自分を癒してあげようかな、とかその日に応じて色々カスタマイズ。

五感を大切にするようになると、だんだん何も考えなくなり、もんもんとした思考から離れることでケアが終わったときには、すっかりオフモードに。

私の場合はスキンケアですが、なんでもいいとおもいます。

今流行ってる大人の塗り絵でも、軽く目をつぶるでも、景色を眺める、本を読むでも。

私は完全にリセット!は難しいですがそんな時間を作って自分をいたわるようになってから

少し穏やかになれる時間が増えた気がします。

(ついでに頭のカチコチもやわらげばいいな)

気分転換しよう!③簡単なストレッチ

ちょっと息抜きするか~

仕事の合間に疲れたな、切り替えたいなと感じたら軽くストレッチをします。

手を肩に当てて、肩を回して肩甲骨を動かしたり、簡単に屈伸や体側・首を伸ばしたり。

肩を回すときは片方ずつがいいそう!

元々の猫背に加えて、最近は寒さで体がぎゅうっとなりがち。

肩こりもひどいので、意識的に肩甲骨は動かすようにと整体の先生から勧められて以来、実践しています。

前は体がこわばってるとか意識したこともなかったけど、習慣づくと、

「あ、今こわばてるな、伸ばしたいな~」という気持ちになるように。体の声をちゃんと聴くようになりました。

少しでも動かすと、血行もよくなり、血が巡っている感じがなんとも心地よくリラックスできます。

朝起きた時や寝る前には少し長めに、ちょっとしたヨガのポーズをとったりするとなおの事すっきり!

SNSでも色々な動画もあるので、参考にしつつとりいれています^^

えんがわやでも、みなさんのちょっとした息抜きになるような情報を発信していきたいとおもいます!

トップへ戻る